運動遊びやスポーツ活動の必要性

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数1,723
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     近年の子供は体力が低下してきているといわれている。最近の体力テストにおいては体力が下げ止まりとなり子供の体力もここまで下がったのかと体育大に通っている私としては驚きの内容だった。私が子供の頃は周囲に川や公園、山などがありよく外に出て遊んでいた記憶がある、いま私は大学において陸上部に所属し長距離種目を行っているが現在の自分があるのは小学校の頃に外で遊んでいたことや、校内マラソンなど体を積極的に動かす環境があったからだと言えるだろう。
     しかし現代の子供たちはこういった私のような恵まれた環境にいる子供のほうがむしろ珍しいのかもしれない。コンピュータゲームの普及による内遊びの増加や、生活環境の変化は多かれ少なかれ子供たちの体力の低下に関係しているのかもしれない。
     近年内遊びの増加が子供の体力低下のひとつの要因といわれているが、内遊びをしている子供と、外遊びや何らかのスポーツ活動に関わっている子供は心身の発達にどういった違いがあるのかまたそれはどう関係しているのか、またなぜスポーツ活動や外遊びをすることは必要なのかを考えて見たいと思う。
     現代の子供たちの周りには携帯電話や、テレビゲーム、..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。