商学総論MA メディア授業 理解度チェック1・2 合格レポート

会員2,160円 | 非会員2,592円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数425
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本大学通信教育部メディア授業 商学総論 MA 課題
    理解度チェック1【第1~3章 リポート】
    「商業の概念を規定する理由について考えてみて下さい。」
    商業とは商品やサービスを生産者(提供者)から消費者への社会的な移転過
    程における流通現象を対象とし、生産と消費を統合し、かつ整合性を確保する
    ことを本質的機能としている。その商業は現代に至る過程で、様々な学者が商
    業を研究対象とし、長年にわたり研究を行ってきた。しかしながら、依然とし
    て定説化した商業学説や商業概念規定は見いだされていないのが実態である。
    しかしこのように商業学説や商業概念規定が統一できないのは根拠がある。商
    業が統一した答えを見いだすことができないのは、社会科学的要素を多分に含
    んでいるため、やむを得ないことでもある。しかし統一した答えを見いだすこ
    とができないのは、過去の商業および経済の歴史を振り返ってみると分かるこ
    とである。商業は経済の中で絶え間なく行われる社会的な営みであり、市場経
    済と共に変化し続けているため時代的背景や経済的背景、場所的要素によって
    も異なるため、商業学説や概念規定を見いだすことができ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。