経済学MA メディア授業 理解度チェック1・2・3・4 合格レポート

会員2,160円 | 非会員2,592円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数381
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本大学通信教育部メディア授業 経済学 MA 課題
    理解度チェック1
    以下のことについて説明しなさい。
    経済学とはどのような学問か述べよ。(200 文字以内)
    経済学は日常生活に最も関係の深い学問であり、人間社会の基礎を形成す
    る学問である。具体的には様々な経済主体(家計・企業・政府)における
    経済行為(生産・消費)、経済現象(雇用・失業)、賃金、付加価値など
    を研究対象としている社会科学的学問であり、これら経済行為と経済現象
    から一定の法則性を見いだし、ある仮説を立て、立証し理論化するのであ
    る。
    稀少性の法則について説明しなさい。(200 文字以内)
    人間とはもともと欲深い生き物であるが、社会は人間の物質的欲望の大き
    さに比べて、これを充足させる手段や方法が稀少している。換言すると「人
    間の物的な欲望は非常に大きいのに対して、これを満足させるための手段
    と方法は非常に少ない」と表現できる。それが故に社会は需要と供給をあ
    る一定の法則に基づき判断・調整し自然と合理的な選択行動を起こすので
    ある。この法則が希少性の法則である。
    経済学の3分野について説明しなさい。(200..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。