みたけ住民交流新聞091015B

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数111
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    憩いと交流の場・喫茶店探訪 ②コーヒーショップひまわり国道 21号線。上之郷方面に向かう左手に太陽社電気が見える交差点を、さらに 20メートルほど行くと、「ひまわり」の大きなイエローの看板が目に飛び込んでくる。ここが目的の喫茶店「コーヒーショップひまわり」である。このあたりは旧オガワヤがあった所で、駐車場は共有となっていて広く余裕がある。前は喫茶・亜米利館(アメリカン)として営業していたが、平成 13年に新オーナーの伊佐次美津子さんが店舗を改装し、「コーヒーショップひまわり」と改称した。営業を開始して 8年になる。店内に入ると長いメインカウンターが目につく。ここに座って話しかけるとオーナーの伊佐次さん、パートの佐藤さんや村井さんとの会話に花が咲く。 店内を見回すと壁には「パッチワーク」が 30数点飾りつけられていた。オーナーの伊佐次さんは「これは私の趣味です。希望があれば販売もしていますよ。」と話す。「お客さんの年代層はどうですか?」とお聞きすると「 40代から90代までのお客さんが多く、 60代のお客さんが主流ですね。」との答えだった。 開店時間は朝 7時30分から午後 5時まで、モ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。