090715-D

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数198
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

     退職して1年十カ月が過ぎた。いまだに生活の中心になるものというかスタイルが確立しない。趣味で小説を書いているが、それもようやく書き上げることができた。次は何に取り組もうか・・・・・・。 退職者は一体どういう生活を送っているのだろうか?それが知りたくてインターネットで調べてみた。 まず「退職」という人生の大きな節目がどのような変化をもたらすのか?そして退職者はどのような生活を送っているのだろうか?私だけではなく、誰でも関心のあることであろうし、また参考にして自身の生活のヒントを得たいと思うことだろう。       「退職者の生活についての統計」というキイワードで検索してみると「国家公務員生涯生活情報システム」というページが表れた。ここでは公務員が対象であるが、一般にも通用することだと思うので、その結果を見てみたい。 それによれば定年による「生活環境の変化」は次の7点であると言う。   ①自由に使える時間が増える           ②収入が減る      ③主な活動領域が居住地域になる         ④家族と接する時間が増える           ⑤公務での人間関係が急速になくなって..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。