ccmediaさん累積訪問者(20,726名)
資料
フォルダ
タグ
販売資料
プロフィール

資料:21件

  • 091201C
  • 住民起業のやさい販売店を2件紹介します。中山道みたけ館前で開かれている「九拾六里の市」(田中商店)と桃井病院東にある「みんなの広場」(西川宏代表)である。「九拾六里の市」は金・土・日曜日の朝九時から五時まで開いています。10時ごろに取材に行ったときの写真です。..
  • 全体公開 2009/11/30
  • 閲覧(179)
  • 091201B
  • 平成19年9月19日10時半ごろ、佐々木さんは震度3弱程度の「地震」を感じた。しかし通常の地震とは違うとも直感的に思った。 「地震」と同時に何か土が崩れ落ちるような音がしたので、自宅の北側の畑を見た時に「これは落盤ではないか」とはじめて気づいたという。町に連絡をすると..
  • 全体公開 2009/11/30
  • 閲覧(247)
  • 091201A
  • 名鉄顔戸駅すぐ南、林の中に「在原黄門行平卿之墳」と正面に刻まれてた墓碑がある。行平の頭書「黄門」とは中納言という官位の異称で、国府の役職では按擦使をも兼ねてもいたので「正三位」の位を賜っている。右側面には「在世仁寿(ザイヤニンジュ)年中今到寛保三癸亥凡得(ミズ..
  • 全体公開 2009/11/30
  • 閲覧(265)
  • 091201D
  • ■もうすでにいろいろな媒体で紹介され知っておられる方も多いと思いますが、『あゆみ館』では、今年からシイタケの収穫とその販売が行われている。十月の上旬からはじまり、 11月末まで販売されている。毎朝百八○個近くが採れ、約二百グラムを袋につめて二百円で販売されている。..
  • 全体公開 2009/11/30
  • 閲覧(237)
  • みたけ住民交流新聞091015D
  • ●明るい店内は、地域住民の交流の場として無料でコーヒーがいただけるコーナーと誰でも展示できるギャラリーがあり、手芸品、木工品、竹酢などのほかたくさんの食品、新鮮な野菜もある。●こんな『手づくり工房 夢街道』は、平成 19年8月ひとりの母親の投稿から始まった。「
  • 全体公開 2009/10/08
  • 閲覧(315)
  • みたけ住民交流新聞091015C
  • 「『わっ、ワッ、WA!』つなげていきたい大切なこと」をテーマに「御嵩小学校 50周年記念事業」(同実行委員会主催)が 11月22日午前10時から午後4時まで、同校を主会場に開かれます。 当日は、「後世に残る歌を作ろう」と卒業生、在校生らが作詞作曲した「時代(と
  • 全体公開 2009/10/08
  • 閲覧(442)
  • みたけ住民交流新聞091015B
  • 憩いと交流の場・喫茶店探訪 ②コーヒーショップひまわり国道 21号線。上之郷方面に向かう左手に太陽社電気が見える交差点を、さらに 20メートルほど行くと、「ひまわり」の大きなイエローの看板が目に飛び込んでくる。ここが目的の喫茶店「コーヒーショップひまわり」であ
  • 全体公開 2009/10/08
  • 閲覧(229)
  • みたけ住民交流新聞091015A
  • ■伏見地区ふるさとづくり活動センターが竣工式をおこなう。―拠点施設名は『らくだ』―9月5日(土)伏見地区ふるさとまちづくり活動センター(早川文人会長:会員 55名)は旧伏見郵便局を改装し、伏見地区の地域づくり拠点となる施設名『らくだ』の竣工式を来賓・参列者 3
  • 全体公開 2009/10/08
  • 閲覧(307)
  • 090715-D
  • 退職して1年十カ月が過ぎた。いまだに生活の中心になるものというかスタイルが確立しない。趣味で小説を書いているが、それもようやく書き上げることができた。次は何に取り組もうか・・・・・・。 退職者は一体どういう生活を送っているのだろうか?それが知りたくてインターネ
  • 全体公開 2009/07/10
  • 閲覧(267)
  • 090715-C
  • ■作品展は年に3~4回町外で開かれて展示、即売もしている。教室の他にイベントの体験学習の講師も務める。その際、特に若い人や子供達の斬新な発想による自己表現作品に驚かされるという。また高齢者の方は、ほどよい指先の筋力と柔軟な感覚を呼び起こす作業としてとても良い・..
  • 全体公開 2009/07/10
  • 閲覧(306)
  • 090715-B
  • ■自然の芸術〔謡坂のつるアート作家をたずねて〕    御嵩の地域づくりと住民のユニークな活動を情報発信することを重要な活動の柱としている「みたけ住民交流新聞」は上之郷で、つるアート作家として活躍されている方がいると聞いて、6月24日に取材に行って来た。
  • 全体公開 2009/07/10
  • 閲覧(354)
  • 090715-A
  • 御嵩町の可燃ゴミの排出量は、平成19年の1年間約3000トンとなっています。私たち町民はその運搬・処理のコストになんと1億4000万円も負担しています。そのうち生ごみの量は、可燃ゴミの4割程度ありますので、推定1200トンで3500万円の負担となっています。生..
  • 全体公開 2009/07/10
  • 閲覧(396)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?