民事訴訟法2011 後期 民事訴訟法第11回講義2011

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数128
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    民事訴訟法第11回 講義2011.12.5
    板書の訂正
    無効とする  推定する→反証OK
      とみなすみなす→反証不可
                        反証を許すか許さないか。
    P304 証拠調べの実施
    集中証拠調べ…156条、157条、182条
    直接主義…173条、249条①
    156条【攻撃防御方法の提出時期】
    攻撃または防御の方法は、訴訟の進行状況に応じ適切な時期に提出しなければならない。
    157条【時期が遅れた攻撃防御方法の却下等】
    当事者が故意又は重大な過失により時期に遅れて提出した攻撃又は防御の方法については、これにより訴訟の完結を遅延させることなることを認めたときは、裁判所..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。