発達心理学「現代の発達環境について」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数846
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    発達心理学現代の発達環境

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「現代の発達環境について」
     人間の発達に影響する要因には、遺伝と環境が挙げられる。ここでは、環境について述べていく。人間の発達は、生育環境や経験によって規定されるというのが環境説である。
     子どもを取り巻くものにはさまざまな環境があり、子どもの発達環境についていくつか触れていく。
     子どもを取り巻く環境の中で、最も大きな影響力を持っているのが、家庭であり、それを構成する家族である。
     ヒトが人として成長していく過程で、家庭の果たす役割は異なっていくが、重要なことに変わりはない。中でも、乳幼児期の影響力は強く、発達環境として家庭が持つ役割が3つある。第一は、生理的な安全の保障という役割である..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。