発達心理学「認知機能の発達について」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数545
ダウンロード数5
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    発達心理学認知機能

    資料紹介

    「認知機能の発達について」
     認知の発達についての説明をした者の中で、最も代表的な人物がピアジェである。

     ピアジェは、人間が生まれてから成長していく過程で、いかにして抽象的で論理的な思考ができるようになるのかを調べた。ピアジェの基本的な考えは、人間は自分自身や外界を探索することによって、自分の中に物事についての様々なイメージを形成していくというものである。つまり、認知のメカニズムは「同化」と「調節」であると考えている。

     「同化」とは、人間がすでに持っている認知構造に、外部の新しい情報を取り込むことである。一方の「調節」とは、自分の外にある現実の事象に応じて自分の持っている認知

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「                 」
     認知の発達についての説明をした者の中で、最も代表的な人物がピアジェである。
     ピアジェは、人間が生まれてから成長していく過程で、いかにして抽象的で論理的な思考ができるようになるのかを調べた。ピアジェの基本的な考えは、人間は自分自身や外界を探索することによって、自分の中に物事についての様々なイメージを形成していくというものである。つまり、認知のメカニズムは「同化」と「調節」であると考えている。
     「同化」とは、人間がすでに持っている認知構造に、外部の新しい情報を取り込むことである。一方の「調節」とは、自分の外にある現実の事象に応じて自分の持っている認知..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。