ホームヘルパー2級 訪問介護④

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数1,055
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     ホームヘルパーは、複雑な人間生活に関わりを持つため、技術・知識とともに、判断力と職業倫理が求められている。それは、「対象者一人ひとりの、かけがえのない、一回限りの人生が充実した人生となるように援助する」という重大な役割を持っているため、倫理的責任が大きいのである。また、「平和擁護・個人の尊重・民主主義」の価値基準を理解しておくことが非常に重要である。
     日本ホームヘルパー協会はヘルパー憲章を、また、全国ホームヘルパー協議会は倫理綱領を制定している。
     同倫理綱領の前文では、「ホームヘルプサービスは利用者の住居を訪れて提供されるもので、利用者の人生観・価値観等を受けとめながら、信頼関係のもとに..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。