介護等体験事前指導「介護等体験に向けた自身の抱負について」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数5,684
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    代表キーワード

    介護等体験事前指導

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「介護等体験に向けた自身の抱負について」
     「小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係る教育職員免許法の特例等に関する法律」が、平成10年4月1日から施行された。人の心の痛みのわかる人づくり、各人の価値観の相違を認められる心を持った人づくりの実現を目指し、介護等の体験を義務付けたのである。
     介護等体験は、介護、解除のほか、障害者等と直接接しない業務の補助などを体験するものである。体験日数は、社会福祉施設等に5日間、特殊教育諸学校に2日間行くことが望ましいとされている。
    私が介護等体験を行う際の抱負について、これから述べていきたい。
    (1)社会福祉施設での介護等体験の抱負
     私は、児童養護..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。