病院就職 小論文「私の目指す看護師像」

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数10,241
ダウンロード数38
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    病院就職試験の小論文です。
    このテーマで聞いてくる病院は多いので、ぜひ参考にしてください。

    小論文の最後に書き方のポイントを少し載せておきました。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    「私が目指す看護師像」(794字)
    私は訪問看護師として働きたいと考えている。多くの人にとって自宅が最も安心できる場所であり、「自宅で暮らしたい」と願う入院患者は多い。しかし、病院を離れてなお高度な医療機器を使う必要がある患者にとっては、患者やその家族だけでは管理しきれないという不安がある。訪問看護師は医療知識を以て、そのような患者や家族の「住み慣れた地域で暮らしたい」という希望を支えている。治療という面を超え、生活を支えているという働きに、私は大変魅力を感じている。
    日本看護協会は、倫理綱領の前文で次のように謳っている。看護は「人間の普遍的なニーズに応え、人々の健康な生活の実現に貢献すること..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。