資料:28件

  • 憲法論文答案練習 条例
  • 憲法論文答案練習 ~条例による罰則~ 【問題】  条例により罰則を科することの憲法上の問題点について検討せよ。 【考え方】  ・・・憲法31条は罪刑法定主義を定め、また、憲法73条6号は法律の委任なくして政令で罰則を設けることを禁止する。そこで、条例により罰則を設けること..
  • 540 販売中 2011/07/25
  • 閲覧(389)
  • 憲法論文答案練習裁判所 憲法判断回避の準則
  • 憲法論文答案練習 裁判所 ~憲法判断回避の準則~ 【問題】  「権力分立及び民主政の観点から、原則として裁判所は国会及び内閣の判断を尊重すべきであると言える。また、その現れとして憲法判断をせずに事件を処理できる場合は、憲法判断を回避すべきである。」との見解を論評せよ..
  • 540 販売中 2011/07/13
  • 閲覧(802)
  • 憲法論文答案練習裁判所 司法消極主義 合憲限定解釈
  • 憲法論文答案練習 裁判所 ~司法消極主義~ 【問題】  「権力分立及び民主政の観点から、原則として、裁判所は、国会及び内閣の判断を尊重すべきであり、それが、極めて明白に違憲の場合にのみ、違憲の宣言をすべきである」との見解を論評せよ。 【考え方】  ・・・本問ではいわゆ..
  • 540 販売中 2011/07/12
  • 閲覧(372)
  • 憲法論文答案練習裁判所 違憲判決の効力
  • 憲法論文答案練習 裁判所 ~違憲判決の効力~ 【問題】  裁判所の違憲判決の効力について説明せよ。 【考え方】 ・・・違憲判決がなされることにより、違憲とされた法律はどのような状態に置かれるのか。これは、いわゆる違憲判決の効力の問題であるが、この問題は違憲審査権の法的..
  • 全体公開 2011/07/10
  • 閲覧(371)
  • 憲法論文答案練習裁判所 条約と違憲審査
  • 憲法論文答案練習 裁判所 ~条約と違憲審査~ 【問題】  条約は、裁判所による違憲審査の対象となるのか。 【考え方】 ・・・憲法81条は「法律、命令、規則、処分」を挙げ、裁判所の違憲審査の対象となる旨を定める。ところが、ここに「条約」が挙げられていないことから、条約が違..
  • 全体公開 2011/07/06
  • 閲覧(704)
  • 憲法論文答案練習裁判所 違憲審査権の法的性格
  • 憲法論文答案練習 裁判所 ~違憲審査権の法的性格~ 【問題】  日本国憲法における裁判所による違憲審査制の法的性格について論述せよ。 【考え方】  ・・・憲法81条は、裁判所による違憲審査制を規定するが、その法的性格をどのように捉えるかは争いがある。 〈見解〉  1)抽象的..
  • 全体公開 2011/06/30
  • 閲覧(452)
  • 憲法論文答案練習国会 国会の条約修正権
  • 憲法論文答案練習 国会 国会の条約修正権 【問題】 国会は条約修正権を有するのか。 【考え方】 ・・・国会は、条約承認権を有する(憲73条3号)が、修正権まで有しているか。 (見解) 1)否定説  …憲法は、内閣に条約締結権を付与しており、条約内容の実質的決定権が内閣にある..
  • 全体公開 2011/01/30
  • 閲覧(605)
  • 憲法論文答案練習国会 法律と議院規則との関係
  • 憲法論文答案練習 国会 法律と議院規則 【問題】  法律と議院規則との関係を説明しなさい。 【考え方】 ・問題点  ⅰ法律は議院規則の所管事項について定めることができるのか。  ⅱ定めることができるとして、両者が矛盾抵触する場合の優劣関係はどのようになるのか。 ・ⅰについ..
  • 全体公開 2011/01/27
  • 閲覧(250)
  • 憲法答案 国会 不逮捕特権と条件期限付き許諾
  • 憲法論文答案練習 国会 不逮捕特権と期限または条件付の許諾 【問題】  議院は、所属議員の逮捕請求を許諾するに当たって、条件または期限を付すことができるのか。 【考え方】 …前提として議院の許諾の判断基準をどのように考えるかによって、帰結が異なる。 (判断基準に関する..
  • 全体公開 2011/01/25
  • 閲覧(424)
  • 刑法答案練習名誉毀損罪における真実性の錯誤
  • 刑法答案練習 名誉毀損罪における真実性の錯誤 【問題】 名誉毀損罪における真実性の誤信について自説を述べ併せて反対説を批判しなさい。 【問題点】  名誉の保護(憲13条)は表現の自由の保障(憲21条)と調和したものでなければならなく、そのため、真実性の証明に関する規定が..
  • 540 販売中 2010/11/22
  • 閲覧(766)
  • 憲法答案人権総論
  • 憲法答案 人権総論 Ⅰ 法人の人権享有主体性 問題:「法人の人権行使は、自然人の人権保障との関係で限界がある」との見解について論ぜよ。 解答 本問にある見解は、法人の人権享有主体性を認めることを前提に、法人の人権行使は自然人の人権保障との関係と制約されうるとするもの..
  • 540 販売中 2009/12/01
  • 閲覧(403)
  • 憲法答案憲法総論
  • 憲法答案 憲法総論 Ⅰ 憲法の基本原理 問題:基本的人権の尊重、国民主権、平和主義が、日本国憲法の三大基本原理とされている理由について論ぜよ。 知識まとめ ・三大原理の基本原理たる理由 1 基本的人権の尊重 ・・・①個人の尊厳の確保のためには、基本的人権の保障が不可欠 ..
  • 540 販売中 2009/12/01
  • 閲覧(303)

新しくなった
ハッピーキャンパスの特徴
写真のアップロード
一括アップロード
管理ツールで資料管理
資料の情報を統計で確認
資料を更新する
更新前の資料とは?
履歴を確認とは?