憲法論文答案練習裁判所 条約と違憲審査

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数594
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    憲法論文答案練習 裁判所
    ~条約と違憲審査~
    【問題】
     条約は、裁判所による違憲審査の対象となるのか。
    【考え方】
    ・・・憲法81条は「法律、命令、規則、処分」を挙げ、裁判所の違憲審査の対象となる旨を定める。ところが、ここに「条約」が挙げられていないことから、条約が違憲審査の対象となるか問題となる。
    1) 条約がそのまま国内法的効力を有するか。
       ①条約にそのまま国内法的効力を認める見解
       ②そのままでは国内法的効力は認められず、国内法的効力を認めるためには、いちいち立法措置が必要であるとする見解。
    2) ①を前提として、憲法と条約のどちらが形式的効力において優位するか。
     → 条約..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。