憲法論文答案練習裁判所 違憲審査権の法的性格

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数324
ダウンロード数12
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    憲法論文答案練習 裁判所
    ~違憲審査権の法的性格~
    【問題】
     日本国憲法における裁判所による違憲審査制の法的性格について論述せよ。
    【考え方】
     ・・・憲法81条は、裁判所による違憲審査制を規定するが、その法的性格をどのように捉えるかは争いがある。
    〈見解〉
     1)抽象的審査制説
      ・・・単なる違憲審査制であれば、司法権の本質から当然に導きだせるにもかかわらず、特に憲法81条という規定が置かれていること、憲法98条1項からして法令の合憲性を判定する機関の存在が当然予定されていること等を根拠として、裁判所は具体的な訴訟事件とは無関係に法令等の違憲性を一般的・抽象的に審査し、決定する権限を有す..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。