憲法論文答案練習裁判所 裁判所と事実認定権

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数129
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    憲法問題平等裁判司法技術制度司法権裁判所訴訟法学

    代表キーワード

    憲法

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    憲法論文答案練習 裁判所
    ~裁判所と事実認定権~
    【問題】
     行政機関の認定した事実が裁判所を絶対的に拘束し、訴訟では法令の適用が審理されるだけとする制度を設けることの合憲性について論ぜよ。
    【考え方】
     ・・・司法権は、
         ①事実認定
         ②事実認定に対する法適用      の2つの過程を含んでいる。
       → 本問のような制度は、事実認定権を裁判所から奪うものである。
     〈見解〉
     → 事実認定権が司法権の不可欠の一部分をなすものかについての見解。
    1)肯定説
      ・・・平等・公正な紛争解決のためには、法適用の対象となる事実が正しく認識・確定される必要があること、事実認定も証..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。