憲法答案練習 外国人参政権

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数249
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    憲法 答案練習  ~外国人の選挙権~
    〔問題〕
     日本に在住する外国人に選挙権を認めることが憲法上可能であるかについて、国政選挙の場合と地方選挙の場合とを比較して論ぜよ。
    〔答案の構成案〕
    1外国人の人権共有主体性
    →人権の全国家的性格、国際協調主義から、人権の性質上可能な限り外国人でも認められる。
    2国政の場合について検討
    (1)憲法上保障されるか
    選挙権の性質 → 後国家的、国民主権との関連
           ⇒ 憲法上保障されてない。
    憲法上の保障がなくても法律により付与できるか
    →国民主権より不可
    3地方の場合について検討
    (1)憲法上保障されるか
     →憲法93条2項「住民」は15条1項「..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。