ドバイの発展メカニズムと脆弱性

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数413
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『沸騰都市-ドバイを見る』
    「ドバイの都市発展のメカニズム(仕組み)を踏まえたうえで、そこに潜む脆弱性について論じよ。」
    UAEの原産出量は世界6位であるが、そのほとんどが7つの首長国の1つであるアブダビ首長国において産出されている。つまり、中東にありながらドバイの原油産出は周辺に比べると少ないのである。石油資源に乏しいドバイは、石油に依存しない経済体制構築を目指して積極的な政策を展開し、近年急激な経済成長をみせている。その急速な経済成長を支えているのがオイルマネーによる不動産開発である。周辺産油国が米国同時テロなどを機に、米国から逃避した資金の受け皿としてドバイを選んだことが現在の状況を生ん..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。