自然を取り入れた保育を展開する上での環境構成及び保育者の援助・留意点を述べよ

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数1
閲覧数893
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    「自然を取り入れた保育を展開する上での環境構成及び保育者の援助・留意点を述べよ。」
     子どもが心身ともに発達・成長するためには、自然環境の中で遊ぶことが保育を行う上で重要となる。自然環境とは、遠足で出かける山・川などやその地域に密接した森などのことであり、この環境の中で幼児は自らの身体的機能及び自由性・協調性・想像力・表現力などを養うことが出来るようになるのである。
     自然を取り入れた保育を展開する際に重要となる環境とは、子どもが自らの力でものづくりをすることの出来る環境や、健やかな生活を送るための身体機能の発達及び成長が見込まれる環境である。この環境は、子どもの立場になり子どもの気持ちを受け..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。