第5学年算数科学習指導案 割合 百分率

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数2,917
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    グラフ学習児童比較指導ゴミ商品算数理解授業

    代表キーワード

    指導

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第5学年 算数科学習指導案
    1)日時  平成20年7月12日(土)
    2)単元名 クラスのいろいろ調べ ――割合と百分率――
    3)単元について
     ①教材観
      本単元では、百分率を含む割合の意味と、その求め方、表し方を学習する。ここで扱う割合とは、2つの数量を比較するときにどちらかを基準量とし、それをもとに他方の大きさを相対的に表す割合である。割合の大きさを捉えやすくするために、基準量を100とみて、割合を百分率や歩合で表すことができるように学習する。
      さらに、全体に対する部分の割合を見やすくした、帯グラフや円グラフについて学習し、それぞれのグラフの良さに着目したり、目的に応じて適切なグラフを選択し、実際に使えるようにしていきたい。
     ②児童観
      子どもたちは、これまで少数倍の意味や求め方は、対比する2つの量が整数の場合については4年生で、少数の場合は5年生で、学習してきた。また、日常生活においても、30%引きや、打率3割など割合を使う場面に出会い、多く耳にしている。ここでは、少数倍で表されている対比する2つの数量の関係を基準量1とみると、比較量がどれだけの割合になるかということを..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。