教育心理学 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数947
ダウンロード数13
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『象徴機能の発生について説明せよ(説明には子どもの行動についての具体的研究例も提示する)また、教育との関連で大切な点を説明しなさい』
     人間はある個体(生物、物体双方)や頭の中で想像した事物などを言葉や文字などに変換して表現する能力を有している。その能力により人間は他の人とコミュニケーションや共通理解を図ったり、記憶(記録)により情報を保存することなどが可能となっているのである。では人間はそのような能力をどのように獲得しているのであろうか。
     人間の有している能力の一つに「象徴機能」と呼ばれるものがある。「象徴機能」とは思考やイメージを介してシンボルと指示対象との関係を間接的に表す働き1)のことを指す。すなわち、「象徴機能」とは指示対象(生物、物体双方)をシンボル(記号や動作など)によって「意味づけ」を行って間接的に表現する能力のことである。この能力によって人間は最終的に言語(言語はシンポルの最も洗練されたもの2))により事物を間接的に表現し、他の人とコミュニケーションや共通理解を図ることが可能となるのである。次に「象徴機能」の発生について時系列的に考察していくことにする。
     「象徴機..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。