スイッチング電源の位相補償

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数16
閲覧数1,111
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    PWM制御電圧モードの降圧型スイッチング電源の位相補償手順

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    電圧モードDCDCコンバータにおける
    位相補償の調整手順
    H.Yoshitake
    2010/07/21
    2010/7/28 1
    始めに
    昨今の環境問題に呼応して、電子機器に使用される電源の電力変換効率にも関
    心が高まっています。
    これまでシリーズ電源を使用していた機器においても、変換効率の良いスイッチ
    ング電源を採用する事例が増えてきています。
    しかしスイッチング電源は典型的なフィードバック制御回路です。異常発振を防止
    するための位相補償が必須ですが、その調整は思いの外やっかいです。
    しかも、位相補償そのものに関しては色々な文献や資料がありますが、開発現場
    での実際の調整手順に関するアドバイスは殆ど無いのが現状です。
    そこでアナログ回路シミュレータであるSpiceを用いて、位相調整用CRの定数の
    ひな形をシミュレーションによって導出する手順を説明致します。
    その後に実機にて微調を行えば、非常にスムーズに位相調整が出来ます。
    2010/7/28 2
    シミュレーションの準備
    位相調整はSpiceシミュレータのACシミュレーションによって行います。
    PWM制御方式による、電圧モードの降圧コン..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。