精神保健2

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数722
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    経済心理社会学校健康地域ストレス保健精神

    代表キーワード

    精神保健

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     職場における精神保健活動の実際について
    1はじめに
     人が生活する場から精神保健活動の実際をみることはきわめて重要である。ここでいう生活の場とは「家庭」「学校」「職場」「地域」と分けて考えられてきたものであるが、精神保健活動も「家族成員の精神保健」「生徒の精神保健」「従事者の精神保健」「地域住民の精神保健」という対象別に取り組まれてきた。これらは、従来「家庭における精神保健」「学校における精神保健」「職場における精神保健」「地域における精神保健」といわれていたものである。ここでは、職場における精神保健について述べていく。
    2職場における精神保健とは
    近年、職場の精神保健の重要性が認識されてきている。その理由としては、科学技術の進歩による職場環境が変化し、能率と効率が優先され、OA化が進み、人間性が軽視されてきていることがあげられる。 また、1950年ころまで、職場の保健の対象は主に結核であったが、やがて高血圧、心臓血管系疾患が増加していった。そしてこれらには職場のストレスも大きく影響し、また過労死や自殺といった問題も関係しているといえる。 さらに、精神科医療における、薬物療法、リハビ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。