国語(書写を含む)

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数460
ダウンロード数6
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    日本歴史アメリカ中国英語文化学校日本語英文

    代表キーワード

    国語歴史

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     自分及び周囲に見られる日本語の表現や理解に関する疑問点、問題点を見つけ、その類例を集めると共にその原因と解決法について自分なりの見解を述べる。
    日本語の表現で問題よく問題にされたのは、「ちびくろサンボ」である。現在は、復刻版として再び私たちの目にするところとなったが、絶版になった理由が下記にある。
    まずは、「ちびくろ」という点で、黒人としての差別があるということで、絵本も黒人になるので、そのことが問題となったのである。しかし、全世界には様々な人種がいる。黒人だからといって絶版にするほうが問題ではなかろうか?この本の原作は日本人ではない。原作の舞台はインドだが、アメリカで出版する際にアメリカ南部の黒人をもとにした挿し絵が描かれ、そこでいったんゆがめられたイメージが日本に入ってきたらしい。そういった文化の伝承経路とかいったことの冷静な分析もした上でのもっと賢い解決策がとられなかったのは、果たして日本人だけの責任だろうか。もっと色々と考えるべきであったと考える。
    次にローマ字で姓名を表記する問題である。
    2000年9月8日、国語審議会は、日本語の人名をローマ字で表記する場合には「姓・名」の..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。