人文地理レポート メタファーの背景 まとめ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数395
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    千と千尋の神隠しに登場する人物の内容についてのメタファー
    <概要>
    作者が神様と妖怪を現代社会におきかえたもので、人間の複雑さを表現しているアニメ
    千尋という主人公をを通して、人々が仕事をこなし人にこびることなく自ら行動して意見を表に出すという大切さを作品をとおして、現代の我々が千尋のように成長してほしいという作者の意がこめられている。
    <登場人物と現代社会とのメタファー>
    千尋    普通の人 一般人 手足が異常に細く、挨拶も仕事もできない
    カオナシ  思い通りにならなければすぐにキレる 時に恐ろしく優しく強欲で愛らしい
    人間のこころ 
        
    湯屋に入ると欲により化け物化
          現代の若者 無感情で感情を表に出さず個性のない状態を表している
                
                
    湯婆婆   名前をとることで、人を支配する
        欲により現代の人間社会で自分を忘れてしまうことを警告
    婆と坊   現代の母親への警告
          大切な坊がネズミになっていることにきづかずに、目の前にある金にしか目がいかない→大切なものを失いかけていることに気付かない

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    千と千尋の神隠しに登場する人物の内容についてのメタファー
    <概要>
    作者が神様と妖怪を現代社会におきかえたもので、人間の複雑さを表現しているアニメ
    千尋という主人公をを通して、人々が仕事をこなし人にこびることなく自ら行動して意見を表に出すという大切さを作品をとおして、現代の我々が千尋のように成長してほしいという作者の意がこめられている。
    <登場人物と現代社会とのメタファー>
    千尋    普通の人 一般人 手足が異常に細く、挨拶も仕事もできない
    カオナシ  思い通りにならなければすぐにキレる 時に恐ろしく優しく強欲で愛らしい
    人間のこころ 
        
    湯屋に入ると欲により化け物化
          現代の若者 無感情で感情を表に出さず個性のない状態を表している
                
                
    湯婆婆   名前をとることで、人を支配する
        欲により現代の人間社会で自分を忘れてしまうことを警告
    婆と坊   現代の母親への警告
          大切な坊がネズミになっていることにきづかずに、目の前にある金にしか目がいかない→大切なものを失いかけていることに気付かない 
         ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。