93回薬剤師国家試験問129

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数1,114
ダウンロード数4
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    93回問129
    関節リウマチ治療薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。
    アクタリットは、胸腺からのサプレッサーT細胞の分化誘導を促進する。
    レフルノミドは、体内で活性化されてピリミジン合成を阻害する。
    オーラノフィンは、シクロオキシゲナーゼを阻害して炎症を抑える。
    インフリキシマブは、関節破壊の原因となる腫瘍壊死因子α(TNF-α)の受容体を遮断する。
    ブシラミンは、分子内にSH基をもち、リウマトイド因子のジスルフィド結合(-S-S-)を切断する。
      1(a,b,c) 2(a,b,e) 3(a,c,d)
      4(b,d,e) 5(c,d,e)
    解答 2
    ○ アクタリットは、胸腺か..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。