91回薬剤師国家試験問64

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数650
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

    91回問64
    ビタミンの過不足に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。
    ビタミンKが欠乏すると血栓ができやすくなる。
    ビタミンAの過剰症として、頭蓋内圧亢進症が知られている。
    ビタミンB6が欠乏すると末梢神経障害である脚気を引き起こす。
    ビタミンDの過剰症として、高カルシウム血症が知られている。
      1(a,b) 2(a,c) 3(a,d)
      4(b,c) 5(b,d) 6(c,d)
    解答 5
    × ビタミンKが欠乏するとプロトロンビンなどの血液凝固因子が生合成されにくくなり、血液凝固遅延が現れる。
    ○ 
    × ビタミンB6が欠乏すると口内炎、舌炎、抹消神経炎を引き起こす。なお、末梢神経..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。