84回薬剤師国家試験問70

全体公開
ダウンロード pdfダウンロード
ページ数2
閲覧数294
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( テキストデータ全体をみる )

      84回問70
      脂溶性ビタミンに関する記述の正誤について、正しい組合せはどれか。
    ビタミンAを過剰摂取すると、胎児に奇形を起こす危険性がある。
    ビタミンD3は、肝臓と腎臓で二段階の水酸化を受けて活性型となる。
    ビタミンEには、過剰症が知られている。
    ビタミンKの欠乏によって、出血症状が現れる。
    解答 2
    ○ 妊婦がビタミンAを過剰摂取すると、胎児に奇形を起こす危険性がある。
    ○ ビタミンD3は、p450、NADPH、O2により、肝臓中で25位が水酸化され25−ヒドロキシビタミンD3となり、次に腎臓中で1位が水酸化され1α、25−ヒドロキシビタミンD3(カルシトリオール)となり活性化する。..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。