日本国憲法 最終試験対策 表現の自由の制限について論じなさい。......

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数2,096
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    日本国憲法 最終試験対策 
    表現の自由の制限について論じなさい。 
    憲法は「言論、出版その他一切の表現の自由」(21条)を保障している。表現の自由とは、私たちがさまざまなメッセージ(意見や情報)を人々に伝える自由を意味している。しかしながら、この表現の自由は、他の人の権利との関係で制限されることがある。
    まず、「知る権利」における表現の自由には、次のような制限が考えられる。公権力に対して情報の公開が求められる場面において、公権力は私たちの莫大な個人情報や政治的判断に欠かせない性質の情報が含まれている。このため、「個人情報保護法」によってその表現の自由は制限されることがある。
    次に、「取材の自由..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。