小児看護 第2課題第3設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数327
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2課題第3設題
     学校保健安全法施行規則第18条によると、学校感染症は大きく3種類に分別されている。
    まず、第1種感染症としては、エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘瘡、南米出血熱、ペスト、マークブルグ熱、ラッサ熱、ポリオ、ジフテリア、重症急性呼吸器症候群、鳥インフルエンザがあげられる。この他、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第6条第7項から第9項までに規定する新型インフルエンザ等感染症、指定感染症及び新感染症も含まれる。
     次に、第2種感染症としては、インフルエンザ(鳥インフルエンザを除く)、百日咳、麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、水痘、咽頭結膜熱、結核があげられる。学..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。