老人看護 第2課題第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数295
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    高齢者社会心理健康問題人間自立看護がん能力

    代表キーワード

    老人看護

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    第2課題第1設題
    高齢者の特徴
     第1に、老化による身体機能の変化があげられる。老化は成熟期を過ぎると徐々に現れ、主として細胞が量的に減少することによって臓器の萎縮や機能の低下が現れる。その結果、免疫力が弱まり、細菌・ウイルスに感染しやすくなったり、がん細胞を初期のうちに摘出できず、がんの発生率が増加したりするのである。その他、日常生活動作(ADL)能力(とくに聴力・歩行能力)の低下、筋力・反応時間の運動機能の低下なども見られる。
     第2に、高齢者の心理的変化があげられる。具体的には、伴侶や親しい友人との死別、それらの経験に伴う生活上に耐えることにより不安感や心細さを抱く傾向があるということだ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。