SonyCDPLAYER(D-EJ1000) : テキストデータ

修理をご依頼ください。
万一、異常が起きたら
1 電源を切る。
2 ACパワーアダプターを
コンセントから抜く。
3 テクニカルインフォメ
ーションセンターまた
はお買い上げ店、
ソニーサービス窓口に
修理を依頼する。
警告表示の意味
取扱説明書および製品で
は、次のような表示をして
います。表示の内容をよく
理解してから本文をお読み
ください。
この表示の注意事項を守ら
ないと、火災・感電・破裂
などにより死亡や大けがな
どの人身事故が生じます。
この表示の注意事項を守ら
ないと、火災・感電などに
より死亡や大けがなど人身
事故の原因となります。
この表示の注意事項を守ら
ないと、感電やその他の事
故によりけがをしたり周辺
の家財に損害を与えたりす
ることがあります。
注意を促す記号
行為を禁止する記号
行為を指示する記号
b
変な音・におい
がしたら、煙が
出たら、液漏れ
したら
3
目次
警告・ 注意 ..............................4
はじめに
各部のなまえ .......................................9
CDを聞く
1. つなぐ............................................12
2. CDを入れる ..................................12
3. 聞く ...............................................13
いろいろな聞きかた
繰り返し聞く(リピート演奏)...........16
1曲だけを聞く(1曲演奏).................16
全曲を順不同に聞く
(シャッフル演奏)..........................16
好きな順に曲を選んで聞く
(プログラム演奏)..........................17
いろいろな機能を使う
G-PROTECTION機能 .....................18
CD-TEXT(文字情報)を表示する .....18
CDの残り時間と残りの曲数を
確認する .........................................19
低音を強調する (SOUND機能).......19
音もれを抑える (AVLS機能)......... ...20
誤操作を防ぐ (HOLD機能)..............20
操作の確認音を止める .......................21
表示窓の照明を消す...........................21
他の機器と接続する
ステレオ機器につなぐ .......................22
電源について
充電式電池で使う ..............................24
乾電池で使う .....................................26
電源についてのご注意 .......................27
その他
使用上のご注意 ..................................28
お手入れ.............................................29
故障かな?と思ったら .......................30
保証書とアフターサービス ................32
主な仕様.............................................33
アクセサリー(付属品/別売り品)....34
ダイジェスト
English
Locating the controls....................35
Troubleshooting .............................36
...........................................................38
.................................... ことがありま
す。
雷が鳴りだしたら、電源プラグに触れない。
感電の原因になります。
絶対に分解しない。
レーザー搭載機の場合、レーザー光が目に当たると危険です。
6
下記の注意を守らないとけがをしたり
周辺の家財に損害を与えることがあります。
大音量で長時間つづけて聞きすぎない。
• 耳を刺激するような大きな音で長時間聞くと、聴力に悪い影響を
与えることがあります。とくにヘッドホンで聞くときにご注意く
ださい。
• ヘッドホンの音量を上げすぎると音が外にもれます。まわりの人
に迷惑にならないように気をつけてください。
はじめからボリュームを上げすぎない。
突然大きな音が出て、耳をいためることがあります。ボリュームは
徐々に上げましょう。とくに、MD、CDやDATなど、雑音の少な
いデジタル機器をヘッドホンで聞 くときにはご注意ください。
通電中のACパワーアダプター、充電中の電池や製
品に長時間触れない。
長時間皮膚が触れたままになっていると、低温やけどの原因となる
ことがあります。
7
液漏れ・破裂・発熱・発火・誤飲による大けがや失明を
避けるため、7~8ページの注意事項を必ずお守りくだ
さい。
 充電式電池について
• 機器の表示に合わせて+と-を正しく入れる。
• 取扱説明書に記載された充電方法以外で充電しない。
• バッテリーキャリングケースが付属されている場合は、必ず
キャリングケースに入れて携帯、保管する。
• 火の中に入れない。
• ショートさせたり、分解、加熱しない。
• コイン、キー、ネックレスなどの金属類と一緒に携帯、保管
しない。
• 火のそばや直射日光のあたるところ、炎天下の車中など、高
温の場所 奏が始まるまで押す。
選んだ曲順を確認する
曲を選んでいるとき:
手順5の操作の前にRPT/ENTボタンを繰り返し押します。
プログラム演奏中:
「PGM」が点滅するまでPLAY MODEボタンを繰り返し押します。
「PGM」が点滅したらRPT/ENTボタンを繰り返し押します。
RPT/ENTボタンを押すたびに、演奏順に曲番が表示されます。
ご注意
• 手順3で64曲を選び終わると、「000 」ではなく最初に登録した曲番が表示されます。
• 6 5曲以上選ぶと、最初に選んだ曲から消えてしまいます。
演奏順
曲番









18
G-PROTECTION
機能
G-PROTECTIONはジョギング時の衝撃
を想定して開発された音飛びガード機能
です。従来の音飛びガード機能よりさら
に音飛びに強くなっています。
本体の
G-PROTECTIONスイッチを「2」
に合わせると、「1」に合わせたときより
さらに音飛 奏
中のCDの残り時間と残りの曲数を確認す
ることができます。
CD-TEXT(文字情報)の入っているCD
では、この機能は使えません。
DISPLAYボタンを押す。
ボタンを押すたびに次のように表示が変
わります。
通常の演奏
DISPLAY
ボタンを
一度押す
DISPLAY
ボタンを
もう一度押す
*1曲演奏、シャッフル演奏、プログラム演奏
をしているときは、表示されません。
残りの曲数
*とCDの
残り時間

曲番と曲の残り時間
表示窓の表示 x
x
x
曲番と現在の演奏時間
表示なし
(通常の演奏)
ベース
BASS 1
ベース
BASS 2








使

20
音もれを抑える
(AVLS機能)
音量の上げすぎによる音もれ、耳への圧
迫感、周囲の音が聞こえないことによる
危険などを少なくするために、音量をあ
る一定以上に上げないようにします。
AVLS
*スイッチ(ふたの中)を
「LIM 「ピー」という音がします。
充電式電池を長持ちさせるために、充電式電
池は消耗しきってから充電してください。
○ ○ ○ ○○ ○ ○ ○ ○ ○






充電スタンドを使わずに充電する
本体に直接ACパワーアダプターをつな
いで充電することもできます。そのとき
は、
ACパワーアダプターをつないだ状
態で、x /CHARGEボタンを押してくだ
さい。
充電が始まります。
ご注意
• 充電中は、本体や充電式電池が熱くなりま
すが、危険はありません。
• 充電中に> N ボタンを押すと、充電は止
まり、演奏が始まります。
• 演奏中に本体を充電スタンドに置くと、演
奏が止まり、充電が始まります。
• 充電スタンドに置くときは、本体のVと充電
スタンドのv を合わせて正しく置いてくださ
い。正しく置いていないと充電または再生
ができません。
ACパワーアダプター
電源コンセントへ
EXT BATT/
DC IN 4.5Vへ
x /CHARGEボタン•
CHARGEランプ
26
乾電池で使う
ACパワーアダプターをはずしてから、外
付け乾電池ケースをつなぎます。
使用できる乾電池
単3形(LR6)アルカリ乾電池
1 ケースのふたをはずし、単3形(LR6)
アルカリ乾電池2本を外付け乾電池
ケースの3 の表示に合わせて入れ
る。ふたを閉める。
2 外付け乾電池ケースを本体につなぐ。
EXT BATT/
DC IN 4.5Vへ v のある面を
下に
充電式電池で使う(つづき)
ご注意
• の中の部分は残量のめやすを表わして
います。1つが4分の1を示しているわけでは
ありません。
• 動作状況により、 の中の部分が増減し
ます。
充電式電池交換のめやす
充電後、常温で使える時間の半分くらい
で電池がなくなってしまうときは、新し
い充電式電池と交換してください。
充電式電池 について
初めて充電するときや長期間使用しなか
った場合は、充電しても通常の持続時間
より短いことがあります。何回か充電放
電をすると通常の状態に戻ります。
付属の充電スタンドについて
• 付属の充電スタンドは本機専用です。
他機の充電はできません。
• 付属の充電スタンドでは、指定の電池
(NH-14WM (A))以外は充電しないで
ください。
• 充電中は、本体や充電式電池が熱くな
りますが、危険はありません。
27
○ ○ ○ ○○ ○ ○ ○ ○○
乾電池交換のめやす
電池が消耗すると、次のように表示が変
わります。
残量は充分
r
r
残量が少なくなっている
r
r
残量が少なくなっている
r
Lobatt* 消耗しきっている
*「ピー」という音がします。
電池が消耗しきったら、すべて新しいも
のに交換してください。






電源についてのご注 電源電圧4.5 V時)
• ライン出力(ステレオミニジャック) 1個
最大出力レベル 0.7 Vrms(47 kΩ)
推奨負荷インピーダンス 10 kΩ以上
• ヘッドホン出力
(ステレオミニジャック)1個
最大出力レベル 5 mW+5 mW
(JEITA/16 Ω)
推奨負荷インピーダンス 16 Ω
• 光デジタル出力(光ミニジャック)1個
最大出力レベル –21 ~ –15 dBm
発光波長 630 ~ 690 nm
* 電子情報技術産業協会(JEITA)の規格に
よる測定値です。
電源
• 充電式ニッケル水素電池NH-14WM (A)
2本(付属):DC 2.4 V
• 単3形(LR6)アルカリ乾電池2本(別売
り):DC 3.0 V
• 外部電源ジャック:定格DC 4.5 V
ACパワーアダプター(付属)を接続して
AC 100 V電源から使用可能
ワールドモデルはAC 100 ~ 240 V電源か
ら使用可能
電池の持続時間

(水平に置き、振動のない状態で演奏した場合)
演奏時間は使用 r
intput jack)
Connects to the AC power adaptor. Also
connects to the external battery case.
2 LINE OUT (OPTICAL) jack
Connects to the stereo system.
3 VOL +/– buttons
Press to adjust the volume.
4 x (stop)/CHARGE button•
CHARGE lamp
Press to stop play. Also press to start
charging. The lamp flashes when the
HOLD function is working, and lights
up during charge.
5 qf . (AMS*
1/search)•> N
(AMS/search/play) button
N : Press to start play.
. /> : Press or turn once to find the
beginning of the current/next tracks.
Press or turn repeatedly to find the
beginning of the previous/succeeding
tracks. Hold down to go backward/
forward quickly.
6 i (headphones) jack
Connects to the earphones with remote
control.
7 OPEN switch
Slide to open the CD player lid.
8 Terminals for the charging stand
Connects to the supplied charging stand.
9 AVLS*
2 switch
Set to “LIMIT” when you want to keep
down the maximum volume to protect
your hearing.
q; G-PROTECTION
switch
Set to “1” or “2” to prevent sound skipping.
qa Battery compartment
Insert the rechargeable batteries by
matching the 3 to the diagram in the
battery compartment. To charge the
rechargeable batteries, connect the
supplied charging stand.
qs w; HOLD switch
Locks the control on your CD player to
prevent accidental button presses.
qd Display
Displays the track number, elapsed
playing time, remaining time/tracks,
battery status, and play mode and
functions you selected.
Also displays CD text information (disc
name, artist name, track name, etc.)
when labeled on the CD.
qf Rotary control
N / > : play, AMS/search*
. : AMS/search*
VOL +/–: pull and turn to adjust the
volume
*For AMS/search function, see 5 .
qg x (stop) button
Press to stop play.
qh Clip
qj DISPLAY button
Press to display the remaining time/
tracks.
qk PLAY MODE button
Selects various playback options:
1 (single), SHUF (shuffle) and PGM
(program).
ql RPT (repeat)/ENT (enter) button
Turns on the repeat play mode.
Press to select tracks during PGM play.
Also press to start PGM play.
wa i (headp hones) jack
Connects to the earphones.
ws X (pause) button
Press to pause play.
wd SOUND button
Selects sound mode: BASS 1 or BASS 2.
*
1 Automatic Music Sensor
*
2 Automatic Volume Limiter System
36
Troubleshooting
Should any problem persist after you have checked these symptoms, consult your nearest Sony
dealer.
Symptom
Cannot adjust the volume
by turning the rotary
control on the remote
control.
Cannot start play by
turning the rotary control
on the remote control.
The volume does not
increase even if you
press the VOL + button
repeatedly.
Cannot adjust the
volume.
No sound, or noise is
heard.
The playing time is too
short when powered with
the dry batteries.
The playing time is too
short when powered with
the rechargeable
batteries.
“Lobatt” or “00” appears
in the display. The CD
does not play.
“HiDCin” appears in the
display.
The CD does not play, or
“Nodisc” appears in the
display when a CD is
placed in the CD player.
Cause and/or corrective actions
c Pull the rotary control in the direc tion of the arrow indicated on the
control, then turn the control toward VOL + or –.
c The rotary control is pulled out. Push the control back, then turn the
control toward N /> .
c Set the AVLS switch to “NORM.”
c The earphones are connected to the LINE OUT (OPTICAL) jack.
Connect them to the i (headphones) jack.
c The earphones are connected to the LINE OUT (OPTICAL) jack.
Connect them to the i (headphones) jack.
c Connect the plugs firmly.
c Plugs are dirty. Clean the plugs with a dry soft cloth periodically.
c Check that you are using alkaline batteries and not manganese batteries.
c Replace the batteries with new LR6 (size AA) alkaline batteries.
c Charge and discharge the rechargeable batteries several times.
c The rechargeable batteries are used up completely. Charge the batteries.
c The dry batteries are used up. Replace them with new LR6 (size AA)
alkaline batteries.
c Use only the supplied AC power adaptor or optional AC power adaptor.
c Use only the optional car battery cord.
c Remove all pow er sources, then insert the batteries or connect the AC
power adaptor again.
c The buttons are locked. Slide the HOLD switch back.
c The CD is dirty or defective.
c Check that the CD is inserted with the label side up.
c Moisture condensation has occurred. Leave the CD player aside for
several hours until the moisture evaporates.
c Close the lid of the battery compartment firmly.
c Make sure the batteries are inserted correctly.
c Connect the AC power adaptor to an AC outlet securely.
c The CD-R/CD-RW was not finalized. Finalize the CD-R/CD-RW with
the recording device.
c There is a problem with the quality of the CD-R/CD-RW, recording
device, or application software.
37
English
Symptom
CHARGE lamp flashes on
the CD player when you
press a button, and the
CD does not play.
Cannot adjust the volume
with the VOL +/– buttons
on the CD player.
During recording with
optical digital
connection, the track
number cannot be
recorded correctly.
The rechargeable
batteries cannot be
charged.
Playback starts from the
po int you stopped.
(resume function)
Rustling noise is heard
from the CD.
When closing the lid of
the CD player, the CD
starts to rotate.
You cannot operate the
CD player properly using
the remote control.
Cause and/or corrective actions
c The buttons are locked. Slide the HOLD switch back.
c The CD player is connected to an audio device. Adjust the volume using
the volume control on the connected device.
c Record the track number again using a MiniDisc recorder, DAT
recorder, etc.
c See the instruction manual that comes with the recording device.
c The terminals on the charging stand or the CD player are dirty. Wipe
them with a dry cloth.
c The CD is playing. Stop play.
c The external battery case is connected to the CD player. Remove it and
start charging again.
c The resume function is working. To start playing from the first track,
turn the rotary control on the remote control toward N /> and hold it
until the first track starts playing (press > N for 2 seconds or more
for the CD player), or open the lid of 4
b Qi ˜
 b f
c x b f
c b Yf \ : 4
b f
c _ S h J I \ = e J x e f
c l - Y 5|5fq5q d 5c î = e f
c B p e Y e q ef
c e \ Y ef
e ef
c e \ Y ef l - Y 5|5fq5q d 5c î = e f
c " 4 \ m Y 5q5s e U 7
4 \ Y 5q5s e U 7
f
c " 4 \
Y e f
c h e Ud ] e j 5q5s e U 7
f
c 2
A Yf
5x5 5|5t5
f
c 5s5t & x Yf
c _ S h 5s5t Y
h z & J I j Yf
c [ 8 f Ä 5s5t
( p d + 8 f
c a e f
c e J I M f
c ª 5q5s e U 7
Q 5q5s e U b f
c 5s5t5]5_5s5t5]5‡ J
f \ } * ¼ 5s5t5]5_5s5t5]5‡ f
c 5s5t5]5_5s5t5]5‡ Y /d } * d \ Y * Zf
Ÿ h +
40
D I
2 h 2
d 5s5t
( %
 5s5x5q5w5u ( ”
g ó 5s5t f
\ 5s5t
( j Y
5 5|5[5_5] 2
*
f
; \ p
} * d M ¾
} f
e , ef
} * g
fB 
Q 5s5t Y Jf
Ð 5s5t
( Y Š
d 5s5t
7
f
\ G Á
* 5s5t
( f
a q M
D
c 2
A Yf
5x5 5|5t5
f
c 5s5t
( Q S H * f \ * j Y *
S
*
f
c 4 \ 5}5t+
( ? } * d 5t5q5„ } * } f
c
k } * m Y f
c e V Ð 5s5t
( j Y L Yf \ : 4 A 4 f
c M g 9 5s5t f g f
c . e 7 ¯5s5t
( jf 4 ] h 8d ef
c B M * \f
} K5a / g d £ N 5_> ©
7 j Y
7
S ( 2 K S /
g ó s5t
( d
2 >N 5b jd B
š5s5t
( Y d Ô
Y e Ud ] e b j 5q5s 상
리모컨의 회전 컨트롤을
돌려서 음량을 조절할 수
없다.
리모컨의 회전 컨트롤을
돌려도 재생이 시작되지
않는다.
VOL + 버튼을 반복해서
눌러도 음량이 커지지 않
는다.
음량을 조절할 수 없다.
사운드가 들리지 않거나
잡음이 들립니다.
전원으로 배터리를 사용
하면 재생 시간이 상당히
짧아진다.
충전식 배터리를 사용하
면 재생 시간이 상당히 짧
아진다.
표시창에 “Lobatt ” 또는
“00 ”가 표시된다. CD가
재생되지 않는다.
표시창에 “HiDCin ”이 표
시된다.
CD가 재생되지 않거나
CD를 CD 플레이어에 넣
었는데도 표시창에
“Nodisc ”가 표시된다.
원인/대책
c 회전 컨트롤을 컨트롤에 표시되어 있는 화살표 방향으로 잡아 당긴 후에
컨트롤을 VOL + 또는 - 방향으로 돌려 주십시오.
c 회전 컨트롤이 잡아 당겨져 있습니다. 컨트롤을 눌러서 되돌려 놓은 후
에 컨트롤을 N /> 방 향으로 돌려 주십시오.
c AVLS 스위치를 “NORM ”로 설정하여 주십시오.
c 이어폰이 LINE OUT(OPTICAL) 잭에 접속되어 있습니다.
이어폰은 i (헤드폰) 잭에 접속하여 주십시오.
c 이어폰이 LINE OUT(OPTICAL) 잭에 접속되어 있습니다.
이어폰은 i (헤드폰) 잭에 접속하여 주십시오.
c 플러그를 단단히 접속하여 주십시오.
c 플러그가 더러워져 있습니다. 플러그는 마른 부드러운 헝겊으로 정기적
으로 닦아 주십시오.
c 망간 배터리가 아닌 알칼리 배터리를 사용하고 있는지를 확인하여 주십
시오.
c 배터리를 새 LR6(AA 사이즈) 알칼리 배터리로 교환하여 주십시오.
c 충전식 배터리의 충전과 방전을 몇 차례 반복하여 주십시오.
c 충전식 배터리가 완전히 방전되어 있습니다. 배터리를 충전하여 주십시
오.
c 배터리를 새 LR6(AA 사이즈) 알칼리 배터리로 교환하여 주십시오.
c 반드시 부속된 AC 전원