地域福祉論Ⅱ 設題1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数668
ダウンロード数24
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    『現代社会におけるコミュニティの特徴と

          地域福祉の課題について考察しなさい。』

     近代日本では、急速な少子高齢化にともない、改めて

    「地域」が果たす役割が見直されてきており、「地域」に対する市民の関心も、徐々に盛り上がってきているように思う。

    人間が毎日の生活を送る場である「地域」において、人人は、より豊かな暮らしを送ることができるよう、積極的な活動を始めようとしている。

    この動きは、これまで行政にまかせきりであった社会・福祉への不満や憤り、また反省からくる、切羽詰った、

    放っておけない現状に対する行動である。

    また現代、日本が抱えている諸問題に不可欠であるのが、「コミュニティ」であると理解されている現われであると思われる。

    「コミュニティ」とは、帰属意識や仲間意識などの精神的つながりのある共同生活の場であるといえ、そこで結ばれる社会関係や、そこで抱く感情も意味し、多種多様である。

     ではまず、戦後日本での地域社会の変容と現状を明らかにしたい。

     日本での戦前の家族構成は、3世代以上の大家族が主であった。農家が多く、自ら作った米や野菜を食べ、隣近所と助け合いながら暮らしてい

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代社会におけるコミュニティの特徴と
          地域福祉の課題について考察しなさい。』
     近代日本では、急速な少子高齢化にともない、改めて
    「地域」が果たす役割が見直されてきており、「地域」に対する市民の関心も、徐々に盛り上がってきているように思う。
    人間が毎日の生活を送る場である「地域」において、人人は、より豊かな暮らしを送ることができるよう、積極的な活動を始めようとしている。
    この動きは、これまで行政にまかせきりであった社会・福祉への不満や憤り、また反省からくる、切羽詰った、
    放っておけない現状に対する行動である。
    また現代、日本が抱えている諸問題に不可欠であるのが、「コミュニティ」であると理解されている現われであると思われる。
    「コミュニティ」とは、帰属意識や仲間意識などの精神的つながりのある共同生活の場であるといえ、そこで結ばれる社会関係や、そこで抱く感情も意味し、多種多様である。
     ではまず、戦後日本での地域社会の変容と現状を明らかにしたい。
     日本での戦前の家族構成は、3世代以上の大家族が主であった。農家が多く、自ら作った米や野菜を食べ、隣近所と助け合いながら暮らしてい..

    コメント1件

    mikan106 販売
    A評価です。
    2009/07/05 18:57 (7年5ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。