人権教育と同和教育の関連について論ぜよ

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数620
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    人権同和教師

    代表キーワード

    同和教育人権教育

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ※課題1 人権と同和教育との関連を述べなさい。
    まず最初に、「人権の世紀」と呼ばれている21世紀、同和教育は人権教育との関連性が問われている。この二つの問題は、「差別をゆるさない」という共通点を持っているが、同和教育が同和地区を中心とした比較的小さな領域で問題とされているのに対し、人権教育は世界規模にわたる大きな問題として捉えられている。このことによって、同和教育はいずれ人権教育に取って代わられるのではないかと言う話が囁かれてはじめており、実際に教育の現場においても、同和教育よりも人権教育の必要性を重視しているところが多い。しかし、この二つの問題を同一視、もしくは矛盾するものとして捉えるのではなく、互いに発展していくべきものである。そこで、本課題では同和教育の問題点を挙げ、人権教育に学びつつ今後の発展性を見出していきたいと思う。
    まず、同和教育においては三つの課題が存在しているが、それぞれ説明していくこととしたい。一つ目は、教育の閉塞性である。同和教育は、同和地区を含む学校だけの特別な教育活動として矮小化されてしまっているが、その状況を打開しなければ真の解決には向かうことができない。
    ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。