フリーター

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数328
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    教師倫理指導

    代表キーワード

    倫理フリーター

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    ●(課題2)フリーターの増加がどのような社会的背景から生じるものかについてまとめ、その対応について説明できるようにせよ
    まず最初に弱年齢のフリーターがフリーターになった動機として「希望する就職先に決まらなかったので、就職しなかった」「他にやりたいことがあるから」「自分に合う仕事を見つけるためにフリーターになった」と言うことがよく聞かれる。若年齢のフリーターがこういった意見にたどり着くまでには、正社員としての雇用を減らさざる得ない企業などの雇用側の事情と、なかなか正社員としての就職に踏み出せない学生などの被雇用者側の事情がある。企業などの雇用者側としては、バブル崩壊後の景気低迷期に経営悪化を防ぐため、正社員の採用を抑えアルバイトなどの非正規雇用に労働力を求めることによって人件費削減を図らざるを得ない。また、正社員についても、新卒よりも訓練する必要が無く即戦力となる中途採用を増やす動きがあった。そのため、正規雇用での採用を希望していた若者の多くが、新卒時に正社員になることができないと言う事態が生じた。
    学生などの被雇用者側としては、単純に学生の質が落ち、企業に求められる水準に達していないと..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。