体育運動指導論

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数647
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    子ども体育運動身体

    代表キーワード

    体育

    資料紹介

    体育運動指導論
    運動課題の発展系統
    【1】運動感覚アナロゴンの図
    「両手倒立」への発展系統
    【2】運動感覚アナロゴンの広がりの解説
     今回の課題では最も上位の運動課題として「両手倒立」を選択した。「両手倒立」から下への運動感覚アナロゴンを広げるに際して、以前先生から配布された『「四つ這い」からの運動の発展系統』を参考にし、そこに補うという形で今回の課題を進めていった。このような方法なので、解説については自分が新たに付け加えたところを中心にしていきたいと思う。
    (1)「身体全体でバランスをとる」・「バランスボードに乗

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    体育運動指導論A レポート課題
    運動課題の発展系統
    A類保健体育科  2年
        A06-1623   田嶋 亮
    【1】運動感覚アナロゴンの図
    「両手倒立」への発展系統
    【2】運動感覚アナロゴンの広がりの解説
     今回の課題では最も上位の運動課題として「両手倒立」を選択した。「両手倒立」から下への運動感覚アナロゴンを広げるに際して、以前先生から配布された『「四つ這い」からの運動の発展系統』を参考にし、そこに補うという形で今回の課題を進めていった。このような方法なので、解説については自分が新たに付け加えたところを中心にしていきたいと思う。
    (1)「身体全体でバランスをとる」・「バランスボードに乗..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。