食品業界値上げの理由

会員5,400円 | 非会員6,480円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数404
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    加工食品や外食などで値上げの動きが広がっている。値上げにはアルバイト賃金の高値が続いていることや原料を輸入していた国が経済成長により輸入農産物の価格が高騰したことなどが関係している。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    加工食品や外食などで値上げの動きが広がっている。値上げにはアルバイト賃金の高値が続いていることや原料を輸入していた国が経済成長により輸入農産物の価格が高騰したことなどが関係している。 バイオエタノールの原料にトウモロコシを使用するため、トウモロコシに今まで以上の価値を見出す人が増えている。そのため、大豆を生産していた農家も、農地や労働力などの限られた生産資源を効率的に利用するために、今まで以上に利益があがるトウモロコシの生産を始めている。このため、大豆の生産量が激減し、大豆の供給量が減っている。消費者がある物を欲しがっている量とそのときの価格の組み合わせを表す需要曲線と生産者が売りたい量と売ろ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。