憲法期末試験用予想問題集(人権)

会員756円 | 非会員907円
ダウンロード カートに入れる
ページ数6
閲覧数878
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    〔問〕以下の問いに答えなさい(各10点)。

     

    【1】人権には、様々な個別的人権がある。これらの個別的人権につき、その性質に応じて分類し、その特徴について説明しなさい。

    →1.人権は大別して、自由権、参政権、社会権に分けることができる。

    (1) 自由権は、国家が個人の領域に対して権力的に介入することを排除して、個人の自由な意思決定と活動とを保障する人権である。その意味で「国家からの自由」とも言われ、人権保障の確立期から人権体系の中心をなしている重要な権利である。その内容は、精神的自由権、経済的自由権、人身の自由に分けられる。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    憲法 期末試験対策予想問題1
    〔問〕以下の問いに答えなさい(各10点)。
     
    【1】人権には、様々な個別的人権がある。これらの個別的人権につき、その性質に応じて分類し、その特徴について説明しなさい。
    →1.人権は大別して、自由権、参政権、社会権に分けることができる。
    (1) 自由権は、国家が個人の領域に対して権力的に介入することを排除して、個人の自由な意思決定と活動とを保障する人権である。その意味で「国家からの自由」とも言われ、人権保障の確立期から人権体系の中心をなしている重要な権利である。その内容は、精神的自由権、経済的自由権、人身の自由に分けられる。
     参政権は、国民の国政に参加する権利であり、「国家への自由」とも言われ、自由権の確保に仕える。具体的には、選挙権・被選挙権に代表されるが、広く憲法改正国民投票や最高裁判所裁判官の国民審査も含まれる。
     社会権は、資本主義の高度化にともなって生じた失業・貧困労働条件の悪化などの弊害から、社会的・経済的弱者を守るために保障されるに至った二十世紀的な人権である。それは、「国家による自由」とも言われ、社会的・経済的弱者が「人間に値する生活」を..

    コメント2件

    Sheepdog 販売
    芦部先生ベースで作成致しました。
    直前期に威力を発揮すると思います。
    自信作です。
    2010/01/21 13:21 (6年10ヶ月前)

    Sheepdog 販売
    本資料は人権分野のみです。
    中間試験、期末試験対策、
    各種資格試験対策として有用です。
    2010/01/22 11:53 (6年10ヶ月前)

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。