S8104教育方法学1

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数278
ダウンロード数2
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    従 来の知識伝達を重視した授業の設計と評価に対して主
    体的な学習を基本とする授業について設計と評価の特徴
    を比較し、その比較の視点毎にまとめて授業設計ならび
    に評価についての留意点を述べよ。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S8104 教育方法学1 第1設題
    (1)
    従 来 の 知 識 伝 達 を 重 視 し た 授 業 の 設 計 と 評 価 に 対 し て 主
    体 的 な 学 習 を 基 本 と す る 授 業 に つ い て 設 計 と 評 価 の 特 徴
    を 比 較 し 、 そ の 比 較 の 視 点 毎 に ま と め て 授 業 設 計 な ら び
    に 評 価 に つ い て の 留 意 点 を 述 べ よ 。
    現 行 の 学 習 指 導 要 領 の も と で は 、 ① 基 礎 的 な 学 力 A 、
    ② 基 礎 的 な 学 力 B、 ③ 発 展 的 な 学 力 、 ④ 実 践 的 な 学 力 の
    4 つ の 学 力 を バ ラ ン ス よ く 育 て る こ と と さ れ て い る 。 ①
    基 礎 的 な 学 力 A は 、「 読 み 、 書 き 、 計 算 」 と い っ た 学 力
    で あ り 、 教 科 等 の 学 習 の 基 礎 と な る も の で あ る 。 こ の 学
    力 は 、 学 校 教 育 ば か り で な く 、 子 ど も た ち の 将 来 の 社..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。