教師論 求められる教師の資質

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数2
閲覧数990
ダウンロード数3
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    1338字のレポートです。内容→『学術的専門知識の獲得や精神的若さ、体力、受容の心などさまざまなものがある。その中でも重要な資質として様々な子どもがいる現代で一人一人の特性を個性として捉えそれらに適切に対処できる教師、また子どもの主体性や創造性を刺激し非指示的関わりをもって子どもを成長させることのできる教師というものがより求められる資質だと考える。優れたコミュニケーション能力という資質も求められてきている教師の考えや価値観を押し付けて教え込むのではなく主体性を育てる非指示的関わりをもつという資質である。教師の価値観や経験がいつも正しいとは限らず、また正しい答えが一つに限らないことも多い。』

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     教師に求められる資質として学術的専門知識の獲得や精神的若さ、体力、受容の心などさまざまなものがあるが、その中でも重要な資質として様々な子どもがいる現代で一人一人の特性を個性として捉えそれらに適切に対処できる教師、また子どもの主体性や創造性を刺激し非指示的関わりをもって子どもを成長させることのできる教師というものがより求められる資質だと考える。またこれは教師だけに限ったことではないが優れたコミュニケーション能力という資質も求められてきている。
     現代は外国人の子女も多く、不登校児の常態化、離席が多いなど落ち着きのない子どもの増加、軽度の発達障害児が目立つようになってきている。そのような特性を個..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。