介護概論「社会福祉専門職に求められる「自立支援」の意義と課題について述べなさい」

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数5
閲覧数427
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    介護概論。そのまま転載するのはおやめください、参考になさってください。
    評価「B」です。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    介護概論Ⅰ 第一課題第二設題
     社会福祉が対象とする人々はなんらかの支援を必要としている。社会福祉専門職には対象者がよりよく生きるために支援することが求められる。最も大切なのはその人(対象者)が望む、その人らしい生活が送れるように援助をしていくことである。そのなかで「自立支援」はひとつの目的の一つとなる。対象者が必要に応じて社会資源を活用し援助を受けながら生活の主体者として自己実現を図るために「自立」することは極めて重要である。自立することで、得られることは多い。何かができるようになることで人は大きな力が湧いてくる。選択肢が広がったり自分で決めることができるという環境においては、夢や希望を持っ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。