授業研究 定期試験 設題1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数115
ダウンロード数1
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     『確かな学力』と授業との関連について
     中央審議会の2003年(平成15)の答申において、『生きる力』の知的側面として『確かな学力』を示した。この答申では『確かな学力』について「『確かな学力』とは、知識や技能はもちろんのこと、これに加えて、学ぶ意欲や自分で課題を見付け、自ら学び、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力等までを含めたものであり、これを個性に生かす教育の中で育むことが肝心である。」としている。つまり、『確かな学力』とは、単に知識の量だけでなく、自ら考え、判断しそれらを表現していく力であり、学ぶ意欲まで含めた総合的なものであることが読み取れる。
     では、『確かな学..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。