人権教育

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数8
閲覧数1,080
ダウンロード数8
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    人権人権教育

    代表キーワード

    人権教育

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     「人権教育の現状と課題について考察すると共に、学校における人権教育のあり方についてあなたの考えを具体的に述べよ。」
     まず、人権教育とは、「人権尊重の精神の涵養を目的とする教育活動」を意味しており、「国民が、その発達段階に応じ、人権尊重の理念に対する理解を深め、これを体得することができるよう」にすることを基本としている。それは日本国憲法及び教育基本法並びに国際人権規約、児童の権利に関する条約等の精神にのっとり、基本的人権の尊重の精神が正しく身に付くように、地域の実情を踏まえつつ、学校教育及び社会教育を通じて推進されている。
     2002年3月に「人権教育・啓発に関する基本計画」が策定された。この基本計画の内容は多岐にわたるが、女性、子ども、高齢者、障害者、同和問題、アイヌの人びと、外国人、HIV感染者、ハンセン病患者等、刑を終えて出所した人、犯罪被害者等、インターネットによる人権侵害、その他などが課題として挙げられる。さらにこの一つひとつに政府としての共通課題、各省庁ごとの個別の課題が挙げられている。
    わが国では、すべての国民に基本的人権の享有を保障する日本国憲法の下で、人権に関する諸..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。