障害者の心理

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数1
閲覧数284
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    心理大学特別支援教育

    代表キーワード

    心理学実験

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教育
    以前は、障害の程度が比較的重い生徒に対して、障害の種類ごとに別々の学校制度と教員免許制度を設定していたが、対象生徒の増加や障害の重度化・重複化、基本的な考え方の転換によって特別な場で教育を行う特殊教育から、一人一人のニーズに応じた適切な指導及び必要な支援を行う「特別支援教育」に転換した。知的障害・肢体不自由・病弱などの児童を教育していた盲・聾・養護学校は障害を越えた学校制度である特別支援学校となった。そしてLD、ADHD、自閉症の児童を新たに対象とした。また、特殊学級と通常学級の学級で交流・共同学習を行い、自立活動を支援するなど教育の内容、方法を向上させた。教員免許制度の見直しについては..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。