佛教大学 S0525 学校教育職入門レポート A判定

会員648円 | 非会員777円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数398
ダウンロード数7
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    2011年度対応。

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    『現代の「教師に求められる資質とは何か」についてまとめたうえで、あなたはどのような教師になりたいのかについて述べてください』
    人にものを教える人を教師と言うなれば、有史以前から教師の存在は確かにあったが、この当時の教師とは、他者に知識や技術を教えたり、人としての生き方や躾を教え諭したりする存在であり、職業としては確立されていなかったものの、教師としての在り方は明快であったといえる。その後近代に入り、学制が布かれると、公的に認定された資格を持って、意図的、計画的、専門的に教育活動に携わる職業集団として大量の教員が出現することになった。しかし、これは同時に教育者、人格者として問題を有していても、教員免許状を持ち、学校勤務に従事し、棒給を貰っておれば教員と認められるという問題を生み出すこととなった。このように様々な人間がひとくくりに教員と認定される時代になると、各々が有する教員像は多様化し、必然的に「真に教員に求められる資質」が議論されるようになる。それは、聖職者論、労働者論、専門職論などを経て揺れ動きながら今に至るが、学級崩壊やいじめ問題などが明るみに出てくるようになった今日の激動する社会..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。