仏教大 リポート 国語科教育法 S0616

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数10
閲覧数484
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    S0616 国語科教育法 仏教大 レポート 合格済み
    (さいごに評価と所見を載せました。)
    設 題「新たな時代を拓く国語科教育を具現化するための方法」を複数あげ、それぞれを展開するにあたって留意しなければならないことがらについて考察を図りなさい。その際、国語科教育の意義、国語科教育の構造及び今日的課題をふまえるとともに、三領域一事項すべてにふれること。」
    国語教育の意義
    人間は、ことばを創造・発展させ、ことばによって人間になった。そして、ことばや数の導く概念によって、高度な文明を発展させてきた。
    言語文化とは、「言語を主要な媒体として、人間の営みとして創造され、その創造や創造されたものが、ある言語社会において価値あるものとして共通的に認められるもの及び認められてきたもの」である。言語生活とは、言語文化的生活も包みこんでいる概念であり、「ある状況や場面において展開される、個人的及び社会的な主体的言語活動(聞く・話す・読む・書く)の営み」と定義される。機能的に分類すると①言語的文化的機能②実用的機能③人間関係的機能(コミュニケーション)となる。国語教育の目標や意義は、これらの機能を上達させ..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。