更生保護制度 更生保護の実際と今後の展望について述べよ

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数9
閲覧数2,902
ダウンロード数49
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    環境福祉社会福祉社会女性学校医療観察地域

    代表キーワード

    環境

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     更生保護の実際と今後の展望について述べよ。
     
    1、更生保護とは
     更生保護とは、更生保護法第1条で、「この法律は、犯罪をした者及び非行のある少年に対し、社会内において適切な処遇をおこなうことにより、再び犯罪をすることを防ぎ、又はその非行をなくし、これらの者が善良な社会の一員として自立し、改善更生することを助けるとともに、恩赦の適正な運用を図るほか、犯罪予防の活動の促進等を行い、もって、社会を保護し、個人及び公共の福祉を増進することを目的とする」と規定されている。
     つまり、犯罪を行った者、未成年に対して、再び犯罪を起こさないようにし社会生活を再び自立し送れるように支援する。そして犯罪をしても真面目に更生しようとしている者に対して恩赦などで免除する。さらに犯罪予防活動等のPRを行い、犯罪のない社会を作り、個人等の福祉を尊重すべきであるということができる。
     更生保護の対象は、実社会のなかで生活している者、すなわち、住居、学校、職業、家庭等それぞれ異なる環境のもとで生活している者である。また、同種の非行・犯罪を行った者であっても、非行・犯罪に至った動機や条件は差異がある。そのため処遇は..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。