教育相談の研究 第1設題

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数4
閲覧数72
ダウンロード数0
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    教師が行う教育相談(学校カウンセリング)の在り方(進め方)について述べなさい。
     教師によるカウンセリングについては、専門的な知識の習得と研修を受けているものは少ない。しかし学級担任として、個々の生徒に生活指導上、あるいは教育相談としてかかわっている教師は多く、その中で、子どもの理解や問題の対応を迫られているというのが現状である。
     カウンセリングの基本的な考え方は、「本人にとっての新しい見方・考え方・行動の仕方などは、本人が自らの既有の見方などを再構成しながら、自分自身で構成するものである」ということである。
    構成主義的な学習指導では、教師は生徒本人が自分の持ちうる知識から自分のしたいこと・..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。