精神保健福祉援助技術各論1

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数244
ダウンロード数10
履歴確認

    ファイル内検索

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

     面接の基本姿勢として、まずは相手の話を聞く「傾聴」する事が重要である。こちらが、聞きたい事があった場合でも、話を変えるべきかどうか等を判断した上で進めなければならない。ただ、クライエントによっては、話が冗長になりまとまらなくなる人もいるので、話をまとめ、整理するということも、ソーシャルワーカーとして重要な役目である。また、言語的なコミュニケーションだけでなく、相手の表情や仕草などにも着目し、感情や問題への理解を深める努力が必要である。
     話を聞くという事だけでなく、相手の気持ちや感情を受け止める「受容」ことも大切な姿勢である。例え、クライエントの考えや行動に対して、良く無いと判断出来ることで..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。