保険法 重複保険

会員540円 | 非会員648円
ダウンロード カートに入れる
ページ数3
閲覧数736
ダウンロード数17
履歴確認

    ファイル内検索

    タグ

    資料紹介

    資料の原本内容( この資料を購入すると、テキストデータがみえます。 )

    重複保険の場合の保険の支払方法について説明しなさい。

     1、重複保険とは、損害保険において、同一の被保険利益、同一の危険につき、同一保険期間中に複数の保険者と保険契約を締結し、その保険金額の合計額が保険価額を超過する場合をいう。つまり、一つの保険契約の保険金額が保険価額を超過している通常の超過保険と違って、それぞれの保険契約の保険金額は保険価額を超過していないが、二つ以上の保険者との保険契約を全体としてみると、保険金額の合計額が保険価額を超過している場合である。
     従来、わが国の商法では、第632条から第635条までの規定において、数個の損害保険契約が同時に締結された場合を「同時重複保..

    コメント0件

    コメント追加

    コメントを書込むには会員登録するか、すでに会員の方はログインしてください。